キャッシングの審査をスムーズに済ませるには

キャッシングを利用したいと思う場合、申し込んだならまずは審査が行われ、その審査に通ったならお金を融資してもらうことが出来ます。では、その審査をスムーズに済ますために、どのようなことに注意すると良いでしょうか。

まず、審査で行われることを把握しておくことは大切です。キャッシングを申し込む方法はいくつかありますが、どの方法で申し込んだとしても基本的に同じ内容の審査が行われます。つまり、直接、スタッフのいる店舗に行って申し込んだとしても、あるいは、インターネットや電話、郵送の場合でも、さらにはいわゆる自動契約機で申し込んだとしても、同じことが審査されますので、同じ準備が必要になるのです。では、審査ではどのようなことが行われるのでしょうか。

大きく分けると、本人確認と在籍確認と呼ばれる二種類のことが行われます。まず、本人確認から考えましょう。これは、キャッシングの申し込み書に記されている氏名や住所などの個人情報が、間違いなく申し込み者本人の情報かどうかを確認することです。

そして、そのために用いられるのが、本人確認書類と呼ばれる公的な書類です。その中には、運転免許証や健康保険証、さらにパスポートが含まれます。ですから、店舗に申し込みに行くのであれば、これらのうち一点を忘れずに持って行きましょう。自動契約機で申し込む場合も、その契約機でこれらの書類をスキャンすることで確認が行われますので、必ず、持参しましょう。

では、在籍確認とは何でしょうか。それは、申し込み者が定期的に収入を得ていることを確認するために、勤務先に電話をかけることです。それで、勤務先の名称と電話番号が必要ですので、事前に調べておきましょう。

中には、この在籍確認で勤務先にキャッシングのことがバレるのではないかと不安に感じる人もおられますが、心配は無用です。なぜなら、この電話は友人を装って個人の名前でかけられますし、また、電話の際に収入のことが尋ねられることもないからです。

このように、キャッシングを申し込んだなら、審査では、本人確認と在籍確認が行われますが、必要なものを事前にしっかりと準備しておけば、心配ないですよ。

ページの先頭へ